ダイキンAN36RRS(2014)うるさら7フィルターお掃除機能付きエアコンクリーニング

作業内容

ご依頼内容:ダイキンフィルター自動お掃除機能付きエアコンクリーニング

AN36RRS全体像

AN36RRSはダイキンの2014年製フィルターお掃除機能付きエアコンです。こちらのエアコン、「サーキュレーション気流」や「光速ストリーマ」等、新しい機能が搭載されています。ダイキンの新しいシリーズ「うるさら7」。半円を半分に切ったような形が特徴的です。

AN36RRS型番

型番がエアコン本体の下部に記載しています。最近のエアコンは製造年も。
この型番、お申し込みの際には必ず確認させていただいておりますので、お問い合せの際は控えておいてくださね。
※AN22RRS・AN25RRS・AN28RRS・AN40RRS・AN56RRSS・AN63RRSも帖数違いの同じ構造機種です。

AN36RRSパーツを外していきます

洗浄可能なところまでパーツを外していきましょう。

AN36RRSフィルターを取り出す

フィルターを外します。

AN36RRSお掃除ユニットを外す

お掃除ユニット(フィルターを自動でお掃除してくれる機械)が外れました。このユニットを外すのに、時間と技術そして経験が必要になります。なかにはこの部分を外さないで、洗浄する業者様もいらっしゃいます。ご注文の際には必ず確認しましょう!
アルミフィンがむき出しになりましたら、洗浄をしていきます。

AN36RRS洗浄前吹き出し口の様子

【洗浄前】
洗浄前の吹き出し口です。奥の黒いファンにはぼそぼそとした、ホコリとカビ混合の汚れが付いています。手前に掛けての白い部分には、点々とカビが・・・

AN36RRS洗浄前左右風向ルーバーの様子

吹き出し口の手前部分に付いている「左右の風向ルーバー」です。ここにもカビらしき黒い物がついています。
ここには奥のアルミフィンを抜けてきた冷たい風が当たります。冷やされたパーツに結露がつき、カビが生える原因となります。
また、先に奥のファンについたカビの胞子が、ここに当たって、よりカビが生えやすくなるようです。

AN36RRS洗浄前上下風向ルーバーの様子

こちらは上下の風向ルーバーになります。ここにも冷たい風があたりますので、やはりカビが・・・

AN36RRS外したパーツを水場で洗浄

外したパーツで配線や基盤が付いていないものは、水場をお借りして洗浄させていただきます。配線・基盤の付いている「お掃除ユニット」等のパーツは手で丁寧に拭きます。壁に掛かっている本体は、カバーをかけて洗浄させていただきます。

AN36RRS洗浄後の吹き出し口

【洗浄後】
洗剤で汚れを浮かせて、高圧洗浄機で大量の水で流して行きます。奥の吹き出し口に付着していた汚れがキレイに落ちました。

AN36RRS洗浄後左右風向ルーバー

左右の風向ルーバーもキレイになりました。

AN36RRS洗浄後上下風向ルーバー

上下の風向ルーバーもキレイになりました。本体を洗浄し、パーツも全てキレイにしましたら、元に戻して行きますね。

AN36RRS洗浄後の汚水

すべてを組戻し、最後の動作確認をしましたら作業終了です。
こちらの写真が、でてきた汚水です。「墨汁で洗ったんですか!?」と言われんばかりの、真っ黒です。
この汚れがある中を通って来た、風をあびてたかと思うと驚きですね。お客様もビックリされていました。

フィルターお掃除機能付きエアコンクリーニングの料金は17,000円+(税)になります。

当社での洗浄を経験されたお客様からもエアコンクリーニングの口コミ、評判をいただいております。

ダイキンのエアコンクリーニングの詳細はダイキンのお掃除機能付きエアコンクリーニングで詳しくご覧いただけます。

とても高機能なエアコン、これからもたくさん使ってくださいね!

ありがとうございました。

当店は...
24時間空き状況が確認可能です。
内容、オプションを自由に選択して自動見積5分で予約完了。

他のお掃除作業報告

エアコン・クリーニング

お掃除機能付きエアコン/シャープ

お掃除機能付きエアコン/パナソニック

お掃除機能付きエアコン/ダイキン

お掃除機能付きエアコン/富士通

お掃除機能付きエアコン/日立