シャープAY-F28E(2016)お掃除機能付きエアコンクリーニング

作業内容

ご依頼内容:シャープお掃除機能付きエアコンクリーニング

AY-F28E作業前全体

シャープ製の2016年製のお掃除機能付きエアコンをクリーニングさせていただきました。

AY-F28E形名

形名「AY-F28E」になります。シャープの場合、数字前のアルファベット「F」が年式を表しております。お掃除させていただきましたのが、2018年になりますので、2年目のエアコンになります。今年の夏はこの「2年目」のエアコンが多かったように思います。

※AY-F22E、AY-F25E、AY-F40E、AY-F56E2も排気量違いの同じエアコンとなります。(構造は同じになります)

AY-F28Eリモコン

まずはリモコンで動作確認を行ないます。グリーンとブルーを基調とした操作しやすそうなリモコンですね。
作業の際には必ずご用意ください〜

AY-F28Eパーツを外し始める

きちんと動いていることが確認できましたら、パーツを外し始めます。

AY-F28Eダストボックス

ダストボックスです。フィルター自動洗浄で集めたホコリはここに溜めてあります。ちなみにこのパーツは、お客様ご自身が定期的に外してキレイにしておくべきパーツになります。「自動」という言葉に釣られて、気がつかないままにされている方が多いですね。

AY-F28Eお掃除ユニットまで外す

大方のパーツを外しました。あとは「自動お掃除」してくれる機械部分、「お掃除ユニット」のみとなりました。

AY-F28Eお掃除ユニット外れる

ユニットが外れました。このパーツを外さないと、エアコンの重要箇所の「アルミフィン部分」にアクセスできません。ですが、配線やコネクターが多く、なかなか時間が掛かるため、作業をお断りされる業者様もいらっしゃるようです。

AY-F28E洗浄前アルミフィンアップ

アルミフィン部分をよく見ますと、ホコリが乗っています。ここを室内の温い空気が通りことで、風が冷やされます。(暖房使用時は逆になります)ここをクリアーにしておかねば!

AY-F28E外したパーツ達

外したパーツです。こちらももちろんキレイにしますよ〜

AY-F28Eお掃除ユニットを手拭き

パーツは水を使って洗浄できるものと、そうでないものとに分けます。お掃除ユニットは水を使えないので、手で拭いていきます。

AY-F28Eパーツを洗浄

水洗いできるパーツは水場をお借りしてキレイにしていきます。今回はテラスをお借りしました。

AY-F28Eエアコン本体洗剤を噴霧

パーツを外したエアコン本体にはカバーを掛けて作業をしていきます。画像は洗剤を吹き出し口に吹きかけている所です。

AY-F28Eアルミフィンを水で流す

洗剤を吹きかけて、時間を置き汚れを浮かせましたら、今度は大量の水で流して行きます。

AY-F28Eバケツに汚水が溜まります

カバーの下にバケツが置いてあり、流した水や洗剤がつたってバケツに溜まります。

AY-F28E洗浄前アルミフィン

before,after画像になります。ホコリが乗っていたアルミフィンが・・・

↓↓↓

AY-F28E洗浄後アルミフィン

ホコリやカビが取り除かれ、金属特有の艶が復活しました!

AY-F28E洗浄前ファン

ホコリがつき、点々とカビが出始めていた吹き出し口が・・・

↓↓↓

AY-F28E洗浄後ファン

スッキリしました!

AY-F28E外したパーツを戻していく

本体、パーツをそれぞれ洗浄しましたら、元に組み戻して行きます。

AY-F28E洗浄後に動作確認

すべてを戻しましたら、また動作確認をとり、正常に動くことを確認しましたら、終了となります。

購入されてから、まだ2年目のエアコン。なかなかお掃除する気にはまだなれませんが、吹き出し口(ファン)の部分にカビが見え始めることで、掃除のサインとみる方も多いようです。

お掃除機能付きエアコンクリーニングの料金は17,000円+(税)になります。

当社での洗浄を経験されたお客様からもエアコンクリーニングの口コミ、評判をいただいております。

シャープのエアコンクリーニングの詳細・見積・ご予約はシャープのお掃除機能付きエアコンクリーニングで詳しくご覧いただけます。

作業は約2時間半かかりました。

ありがとうございました!

当店は...
24時間空き状況が確認可能です。
内容、オプションを自由に選択して自動見積5分で予約完了。

他のお掃除作業報告

エアコン・クリーニング

お掃除機能付きエアコン/シャープ

お掃除機能付きエアコン/パナソニック

お掃除機能付きエアコン/ダイキン

お掃除機能付きエアコン/富士通

お掃除機能付きエアコン/日立