東芝RAS-221UR(2011)お掃除機能付きエアコン掃除、クリーニング

作業内容

RAS-221UR全体像

東芝のお掃除機能付きエアコをお掃除させていただきました。とてもコンパクトな見た目です。

RAS-221UR形名

形式は「東芝RAS-221UR」で2011年製のエアコンになります。

RAS-251UR、RAS-281UR、RAS-361UR、RAS-401UR、RAS-401UR、RAS-562URも排気量違いの同じエアコンとなります。

RAS-221UR動作確認 RAS-221URリモコン

まずはリモコンをお借りして動作確認を行います。お申し込み時に当方より「動作に異常はないですか?」とお聞きしておりますが、実際に不具合が起きていても、お客様ご自身が気が付いていないこともたくさんあります。例えば、きちんとルーバーが閉まらなかったりしても、通常通りに使用できる場合もあります。ですが、分解して元に戻した時に同じ状況に戻るかどうかの保証はありませんので、しっかりと操作をして確認させていただきます。

RAS-221URパーツをはずし始める

パーツをはずし始めます。

RAS-221UR外装パーツを外し始めます

外装パーツが外れ「お掃除機能」の機械が出てきました。通常の「お掃除機能なし」のエアコンですと、このパーツがなくすぐにアルミフィンにアクセスできるのですが、お掃除機能付きの場合このパーツを外すのに時間が掛かります。

RAS-221URお掃除ユニットが外れる

「お掃除ユニット」が外れました。東芝特有の青いアルミフィンが見えました。

RAS-221URアルミフィンを洗浄していく

本体にはエアコン専用のカバーをかけて洗浄していきます。まずは「洗剤(3種類の洗剤をブレンド)」をかけて、汚れを浮かして、大量の水を高圧洗浄で流していきます。写真は水を高圧洗浄でかけているところです。

RAS-221UR吹き出し口にかける

アルミフィンと同様に、風が送られれてくる吹き出し口も洗浄していきます。

RAS-221UR外したパーツ RAS-221URお掃除ユニットを手拭き

はずしたパーツにつきましては、水を使っても大丈夫なパーツは水場(お風呂の洗い場)をお借りして、洗浄していきます。「お掃除ユニット」等、配線のパーツがあるものは丁寧にて手拭きていきます。

RAS-221UR洗浄後のパーツ RAS-221URパーツを戻していく

本体も洗浄し、パーツも綺麗になりましたら、外していった行程とは逆に、元に戻していきます。
全てを戻し、もう一度動作確認を行い、通常通りの動きをしてくれるようでしたら、作業は終了となります。
作業は平均して約2時間半ほどかかります。この時もそのくらいの所要時間でございました。

お掃除機能付きエアコンクリーニングの料金は17,000円+(税)になります。

当社での洗浄を経験されたお客様からもエアコンクリーニングの口コミ、評判をいただいております。

東芝のエアコンクリーニングの詳細は東芝のお掃除機能付きエアコンクリーニングで詳しくご覧いただけます。

またしっかりと使ってくださいね。

ありがとうございました!

当店は...
24時間空き状況が確認可能です。
内容、オプションを自由に選択して自動見積5分で予約完了。

他のお掃除作業報告

エアコン・クリーニング

お掃除機能付きエアコン/シャープ

お掃除機能付きエアコン/パナソニック

お掃除機能付きエアコン/ダイキン

お掃除機能付きエアコン/富士通

お掃除機能付きエアコン/日立